環境保全について

藤庄印刷株式会社は、印刷物を中心とした情報メディア事業を行う上で、限りある「資源の有効活用」を前提とした環境にやさしい製品づくりを心掛けています。また、環境に対し直接または間接的にもたらす影響要因を配慮している主資材・副資材を選定し、環境配慮型印刷物の提案と推奨を推進していきます。この取り組みが環境保護につながる企業の社会貢献の一つと考えます。

環境理念

藤庄印刷株式会社は事業活動を通じて、自然環境や地域社会と調和した持続可能で豊かな循環型社会の実現を目指し、未来を見据えた地球環境保全に貢献します。

環境方針

  1. 環境関連に適用される法規制を順守し、環境汚染の予防に努めます。
  2. 事業活動における環境目的・目標を設定し、定期的な5S(6S)パトロールを通し継続的な改善・見直しに努めます。
  3. 環境に配慮された資材・機材の優先購入に努めます。
  4. 省エネ・省資源を推進し、資源の有効活用に努めます。
  5. 事業活動で必要な資材の3R(リユース・リデュース・リサイクル)活動に取組み、廃棄物の削減に努めます。
  6. 騒音等の環境負荷の低減に努めます。
  7. 環境配慮型製品の積極的提案に努めます。
  8. 全従業員による環境保全活動を通じて、環境意識の高揚に努めます。
  9. 環境方針を社内外に公開します。

蔵王の森工場は、グリーンプリンティング認定工場です。

グリーンプリンティングマーク 弊社、蔵王の森工場は、平成26年6月13日、グリーンプリンティング認定工場に認定されました。
 グリーンプリンティング認定工場とは、印刷資材や印刷関連工程、事業者の取組などを標準化し、一定の基準を達成した工場を認定する「グリーンプリンティング認定制度」(※)により、日本印刷産業連合会から認証を得た工場を指します。また、印刷製品にグリーンプリンティング(GP)マークを表示することで、環境に配慮した印刷製品が広く普及することを目指す制度です。
 印刷製品にGPマークの表示をご希望のお客様は、弊社担当営業にお問い合わせください。

※日本印刷産業連合会「グリーンプリンティング認定制度」
 http://www.jfpi.or.jp/greenprinting/index.html